開けましておめでとう

今日は1/2、いわゆる正月ですな。
あけましておめでとうございます。
この「おめでとう」ってのは「新しい一年を迎えられておめでとう」って意味。
つまり、本当は毎日持ってるべき意識なのかね?

って意味の無い疑問はさておき、本題に。
世の中はきっと「明けましておめでとう」で溢れてると思うんだけど、俺的には「開けましておめでとう」なんだな。
その理由がこれ…

これでピンとくる人は、立派な林檎信者だな。
けど、この持ち手は見覚えあるよね?

なんだよ、バッチリ書いてあるんじゃん。
iPhoneの画面で見てたから、気付かなかったよ。

ってことで、2012年12月31日に新しいiMacが届きまして、2013年1月1日にやっと開けました訳だ。

にしても、新しいMacって楽しいねぇ。
開封の儀ってほどではないけど、例に漏れず写真撮ったからうpしとくよ。

んで、既に買ってあったメモリも換装したんだよね。

いや〜簡単カンタン。
これでサクサクキビキビ動くな。

で、旧いMacからのデータ移行は、移行アシスタントを使わずにチクチクやってる。
その辺の話は、また今度。