Win XP → Parallels 4.0(3540)

昨日、試行錯誤を繰り返していたParallelsを遂に完了した。
いやぁ、何だか無駄に大変な感じにしちゃったなぁ。

とりあえずXPを入れなきゃなぁって考えてたんだけど、OS買うの勿体ないし・・・。
みたいなことを思っていたら、既存のXP環境を捕獲できるツールがあるって言うじゃない。
んで、よく分からないながらも、とりあえずその方法に決定したってわけ。

ツールの名前はParallels Transporter。
Win側にParallels Transporter Agentとかってのを入れて、それで吸い出す感じみたい。
弟の持ってた古いPCを奪って、とにかくやってみる。

そのPCは液晶が半分割れてて、アダプタのコードも断線気味。
捨てるのが面倒で残ってたPCだから、気が楽だね。

最初は無線環境で同じネットワークに置いて試す。
けど、なぜか途中でエラーが出て失敗。
何度か試したけど、どうしてもダメだった。

んで、次はWin側でParallels Transporter AgentとParallels Transporterを起動して、イメージ作成を。
まぁまぁ、よく分からないまま失敗を繰り返して断念。
コレに関しては、最後までよく分からなかったなぁ。

仕方ないから、Ethernetで接続しての移行を試みる。
これもなぜか限定的接続とかって問題を抱えながら、時間かかりそうだったから一寝入り。
したら、朝にはちゃんと完了していた。
多分4時間位だったんだろうけど、起きて待つには長いね。

その後、ちょくちょく無駄なAPPを消したりして、スッキリしたよ。
アクティベーションもしたし、昨日の今日だけど無事に動いてます。

1.png

ともあれ、ちゃんとFDDとかメモリとかバンドル製品と一緒に使わなきゃダメだよ。