うさぎ…これからに期待!

先日、RSSに登録している林檎塾さんで見つけた「rabbit」というサービスの招待メール登録をしてみた。

林檎塾: Mac専用のコミュニケーションツール「rabbit」のBeta版が公開!

簡単に言うと「Mac専用のビデオチャット」って感じみたい。
それならiChatがあるだろう…Google Hangoutも…とは思うけど、とにかく触ってみるべし!ってことで、招待を待っていました。
まぁ、iChatは使ったことないし、Hangoutは仕事で使ってて飽きてるって事情もあるんだけどね。

とにもかくにも、その招待メールが届いたんですわ。

スクリーンショット 2013 02 15 1 54 10

なかなかお洒落なメールです。

登録時点でFacebookアカウントで手続きしていたので、今回はFacebook経由でDLすることになりやした。

スクリーンショット 2013 02 15 1 47 58

んで、早速インストールして起動してみる。
ぶっちゃけ、こんな眠たい中でいきなりインターナショナルな交流はできないので、起動だけなんだけど…。

スクリーンショット 2013 02 15 1 47 37

横スクロールで“ROOM”と呼ばれるチャットルームを探すらしい。
現時点で367ROOMSだってさ。
自分のROOMはウィンドウ下から作れるようだ。

今回は眠気を言い訳にさらっと見たるけにしておくけど、こういうコミュニケーションツールが切磋琢磨するのは良いよね。
現実の距離を埋めていく、インターネットならではの世界観が広がっていく気がする。
まだベータ版みたいだけど、こういうのは触ったもん勝ちだと思うので、ぜひ。

最後に動画でも。