Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/take716/www/takelogue/wp/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 853
DE ROSA IDOL 2015のインプレ(的なもの) | takelogue

takelogue

タケのログを残すブログ

DE ROSA IDOL 2015のインプレ(的なもの)

      2015/09/06

こんばんは、takeです。
IDOLを買って3ヶ月。
いよいよしっかり組んでやろう・・・ということで、CAMPAGNOLOのRECORDで全て揃えてみましたよ。
初代IDOLから憧れ続け、積年の組み合わせですから!

でも、その前にフレーム単体でインプレ的に記録しておこうかな、と。
フレーム購入当時は本当に、前に乗ってたINTERMAX X-LIGHTからの組み換えで、特定の消耗品(チェーンやワイヤー)程度しか変えてなかったから。。

MG 7142

早速【軽さ】から。
フレームが届いてイキナリ感じたんだけど、スゲー軽いのね。
細いってのも感覚的な一因としてありそうだけど、単純に軽さを感じられるフレーム。
フルカーボンらしい造りだと思った。

で、組んでみての【乗り心地】は、思った以上に柔らかい!
ネットのインプレでは「ロングライド向きの柔らかさと、レースでも大丈夫な剛性」とか見たけど、俺的には単純にしなやか。
けど、嫌なしなやかさ(ってなんだ?)じゃなく、どんな道でも柔らかく受け入れて、理解した上で進んでいくような。
後半に伸びやすい気がするのも、この「理解した上で」感に起因しているんじゃなかろうか。

一方の【剛性】だけど、ぶっちゃけ分からん。。
なんせレース的な乗り方をしないから、ゴリゴリ漕いだり、カーブでコントロールしようとしたりしないもんで。
でも、力が逃げていく感じは少なく(漕ぎ出しはややあるかも?)、スピードに乗っちゃえば気にならないんじゃないかと。

上記の通りレース感覚は無いので【空気を切る感じ】とかもよくは分からん。。

書いてて思ったが、インプレできるほど他を知らないな。
でも、総じて感じが良いし、なによりもサンデーライダーな俺にとってはチョー快適なバイクだと思う。

MG 7147

ま、なによりイケてる。
これに尽きるな。。

 - チャリログ